TMG&TEAMGRAZEチームグレイズ

アクセスカウンタ

zoom RSS 動作は同じ 

<<   作成日時 : 2013/01/26 08:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

バレーにおいて、レシーブもスパイクもその他の動きも

基本とする動作の形態は同じである。

それはボールを扱う事に他ならない、

ボール競技は基本的にセンスが大きなウエートを占めている、

センスがある人は簡単にできるプレーも

センスが乏しい人は何倍も練習しなければならない、

言葉を換えれば練習をコツコツしていればいつかは追いつけるし、

簡単にできた人よりも精神的にタフになり

苦しい状況においてはプラスに作用する事が多い。

それを理解した上でセンスのある人が真剣に練習し、

多くのいい事悪い事を経験出来る環境が

素晴らしいプレーヤーを作り出す。

センスに乏しい人は元々練習で集中力を磨いているので

厳しい場面でも平気で乗り越えられることが多くあります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
動作は同じ  TMG&TEAMGRAZEチームグレイズ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる